阿部自動車
阿部自動車
車検・点検・整備
日常点検
鈑金・塗装
ポリマー加工・ガラス撥水加工
お得なクーポン
リンク集
お問い合わせ




日常点検は、お客様ご自身が実施できる項目になっており、長距離走行の前や
洗車、給油時等を目安にお客様ご自身で実施してください。点検を実施した結果、
各オイル類の不足やその他異常な点がございましたらご相談ください。
また、走行中でも普段と違う音やにおい、運転感覚を感じたら早めに点検しましょう。
日常点検の手順をご紹介します。

エンジンルーム  ボンネットをあけてエンジンルームの点検を行います。

ブレーキ
リザーバータンク
バッテリー エンジンオイル
ブレーキリザーバータンク バッテリー エンジンオイル
リザーバタンクの液面が上限(MAX)と下限(MIN)の間にあるかチェックします。

バッテリーの液面が上限(UPPER)と下限(LOWER)の間にあるかチェックします。
オイルの量が、オイル
レベルゲージの上限(H)
と下限(L)の目盛りの間にあるかチェックします。
冷却水の量 ウィンドウォッシャ液
冷却水の量 ウィンドウォッシャ液
冷却水が冷えている時確認します。ラジエーターリザーバタンクの冷却水が、タンクの上限(MAX)と下限(MIN)の間にあるかチェックします。  ウオッシャータンクの
 液量が充分かどうか
 チェックします。


クルマのまわり  クルマのまわりで点検を行います。

タイヤ(空気圧) タイヤ(亀裂・破損)       タイヤ
(溝の深さ・異常磨耗)
タイヤ(空気圧) タイヤ(亀裂・破損) タイヤ(溝の深さ・異常磨耗)
空気圧ゲージを使用し
点検します。
タイヤ空気圧の調整値は、運転席側のドアを
開けたところに表示してあります。

タイヤの側面や、接地部全周に著しい傷や亀裂がないか点検します。
釘、石などの異物が食い込んでいないか点検して下さい。
スリップサインが現れていないか、片減り(偏摩耗)がないか点検します。
灯火装置方向指示器
灯火装置方向指示器
点灯、点滅、明るさ、点滅状態、照射方向などを
目で見て、取り付け状態をさわり、レンズ部に変色や破損、ひび割れがないか点検します。

運転席に座って  運転席に座り、車内の点検を行います。

ブレーキペダル パーキングブレーキ イグニッションキー
ブレーキペダル パーキングブレーキ イグニッションキー
エンジン始動しブレーキ
ペダルを踏み込み、
ペダルと床板とのすき間
が極端に少なくないか、
感触が柔らかくないかを
点検します。

 パーキングブレーキを
 引いた(踏んだ)時に
 引きしろ(踏みしろ) が
 多すぎたり、少なすぎ
 たりしないか点検し
 ます。
かかり具合が良いか、
エンジンがスムーズに
動いているかを点検し
ます。 始動時及び
アイドリング状態で異常な
音がないかを点検します。
ウィンドウォッシャー ワイパー
ウィンドウォッシャー ワイパー
ウォッシャ液の向き、
高さが適切であるかを
点検します。
 ワイパーの低速〜高速
 の作動、ふき取り状態
 が良いか点検します。



| home | 会社案内 | 車検・点検・整備 | 日常点検 | 鈑金・塗装 | ボディーコーティング | その他 | リンク集 |E-mail |
COPYRIGHT(C)2003 阿部自動車 ALL RIGHTS RESERVED.